FC2ブログ

第53回全国ろうあ青年研究討論会in長野

2019.11.20 12:00|未分類
 全青研討論会が、11月2日~4日に長野県松本市で開催されました。大会期間中、全日にわたりブースを設置できれば良かったのですが、北信越ブロックの役員の日程が合わず、3日の終日と4日の半日の開設になりました。それぞれ、各県からの出店に混ざり、後援会入会の呼びかけをしました。若い皆様方のお話を聞くと、全国手話研修センターの存在を知らなかったり、嵯峨野に行ったことのない方がいたりしました。一方で後援会に入会するつもりで準備くださっている方もおいででした。しかし、まだまだ研修センターのPRが不足していると感じました。
 これからも、機会を見て後援会入会のご案内をしなければと、心を新たにしたところです。 (北信越ブロック・本木幸子)
スポンサーサイト



| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

全国手話研修センター後援会

Author:全国手話研修センター後援会
手話が言語として認められました。「手話の城」である手話研修センターがこれまで果たしてきた役割とさまざまな実績をさらに発展させるため、2012年10月7日に後援会が設立されました。

全国手話研修センター後援会はお一人お一人の力をお借りしながら、手話研修センターと連携し、手話の大切さや手話通訳の必要性などを全国に広めるとともに、財政的支援や手話研修センターのPRなどさまざまな面で、全国手話研修センターを支えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ページトップへ